カテゴリ:フローレンスフェンネル( 7 )

もふもふぱやぱや

この新芽のもふもふした感じがたまりません。
それほど肥えた土地じゃないのですが、しっかりと根付いて育ってますねぇ。
追肥とか、あんまり余計なことをしないほうが良いのかも。
f0219755_954898.jpg

[PR]
by farmer-ant | 2010-06-12 09:54 | フローレンスフェンネル

モリモリ成長中

葉も増えてきて立派になってきました。
完全に定着してますね。
f0219755_16114564.jpg

[PR]
by farmer-ant | 2010-06-06 16:11 | フローレンスフェンネル

新芽

こちらもすっかり落ち着いて定着した模様。綺麗な緑の新芽がでてますね。
でも私の頭には美味しそうーとしか・・・(笑
f0219755_119275.jpg
[PR]
by farmer-ant | 2010-05-27 01:19 | フローレンスフェンネル

種&苗

フローレンスフェンネルは種から育成してますが、これまた成長がやたら遅い・・・。4月の急激な温度低下のせいだろうなぁ。。ってことで、少々悔しいのですが、苗を購入。1ポット2株のを3ポット分。フェンネルは大好きなのでいくら生産されても消費できる自信があるのです。多年草だし、畑がおわってからもプランターに植え替えて育て続けるつもり。
f0219755_0225234.jpg

[PR]
by farmer-ant | 2010-05-26 00:22 | フローレンスフェンネル

フェンネル発芽

あんまり発芽率はよろしくないようで・・・。5割いってないんじゃないかなぁ。
とりあえずの写真。
f0219755_2250544.jpg


被写体が小さいとなかなか綺麗には撮りづらい・・・。
f0219755_23365032.jpg

ここまではそこそこ順調に育ってますかね。
[PR]
by farmer-ant | 2010-05-09 22:50 | フローレンスフェンネル

フローレンスフェンネル基礎情報

種袋に記載されていた基礎情報の転記です。今後の育成時の参考メモとして。

日当たり / 良
水はけ / 良
草丈 / 80~100cm
花 / 6~7月

セリ科・多年草(発芽適温 15~20℃)
草丈が低めで根元が肥大。ヨーロッパの八百屋ではかかせない野菜のひとつ。

適地・土質 / 日当たり・水はけが良い弱アルカリ性のよく肥えた深耕した軽い土。
栽培・管理 / 3~4月、ウネ幅50cm で条まきにし、発芽の揃ったころから間引きをつづけ、草丈5cmくらいのとき、根元にふくらみがあるモノを残して、最終株間40~50cmにする。丈が30~40cmで、根元が肥大してきたら土寄せをして軟白する。
[PR]
by farmer-ant | 2010-03-27 21:44 | フローレンスフェンネル

フェンネル - フローレンス

5本の指に入るくらいお気に入りのハーブ。これも絶対に育てたいのです。
いくつか品種があって、過去に育てたのはスィートフェンネルと本品種。スィートフェンネルは根元の肥大化がなくて種とぱやぱやした葉くらいしか活用できないのですが、こちらはかなり肥大化するタイプで、可食部が多いのが特徴です。
これを煮込んで食べるとまた旨いんですよ、ほんと。クリーム系のソースで煮込むと相当いいかんじです。
あーー久々に食べたいなぁ。ということで量産確定です。
ルッコラと同じお店で販売しているのでまとめて購入するつもり。

e-ティザーヌ
http://item.rakuten.co.jp/e-tisanes/703759/

植物名 / Fennel
学名 / Foeniculum vulgare
科名 / セリ科
蒔期 / 春(3月~6月)・秋(9月~11月)
土質 / 有機質に富む肥沃で水はけの良い土
間隔 / 30cm程度


どちらかというと秋植えがメインの模様。ですが、当然春にも植えます。植えどきが遅れると、茎が肥大化しないことがあるようなので、少々急いだ方がよいでしょうね。
ちなみに、一度収穫したら終了、ではなく根元から切り取っても根が残っていると、根の切り口付近に新芽がついて生育再開します。繰り返し収穫できてなかなかお得!
あと、根も食用になるようなので、最終収穫時におわすれなく掘り起こしてください。
[PR]
by farmer-ant | 2010-02-27 00:53 | フローレンスフェンネル